新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
人気ブログランキングへ
ポチットクリックお願いします。ありがとうございました!

2009年03月15日

HPリニューアル・・・ピアノの響きのように大切に心をこめて・・・

まだ途中ですが、ルブテックのHPリニューアルしました
どんな思いで新HPを作ったか
それは、ピアノの音の一音一音を大切に奏でる思いと同じような気持ちで
私なりに一生懸命今、作っています
私の日記ブログがあるのですがそちらでも書いた内容とここでは
同じですが、ピアノの音に例えての私のHPつくりなので
ここクラシックのページでもご紹介したく思った訳です


やはり、ずっと同じHPが続くと、見る人も飽きてしまうと思うし
新しい企画なども取り入れていきたいので
ちょっとスピーディにやっていきたいけれど・・・
私の性格上、確実に一つずつ見つめていきたいので
スピーディーといっても、できるだけ早くしたいという感じだが・・・
ひとつひとつのページに私の思いの深さをついいれてしまう
そんな気持ちで今、作っています



あるピアニストの話ですが・・・
ある舞台で、そのピアニストが最後の曲を弾いた時
あまりに美しい音になって響く音に、彼は涙が零れた
なぜ、美しいんだろう・・・そうだ、お客さんの思いの集中力と自分の思いが
今、一体になっているからだ・・・
曲の音、一つ一つにお客さんは集中してくれている
だからこの最後のこの曲の美しさが増す
私が弾いているからではない
お客さんがこの曲のこの音に集中しているからだ・・・
最後の一音を弾くのは彼にとってもったいなさ過ぎたという
深い集中力の空気が流れる・・・
大切に大切にその音を彼は奏でた・・・
最後の最後の音を奏でた時、涙がこぼれてその涙が音に混じった・・・
静寂の中でのその音の美しさは、輝いて・・・
涙とともに響き渡る・・・
その時のその音の美しさ・・・大切に大切に心に刻んでおきたい
彼は(そのピアニストは)そう言っていた


1


私が今、リニューアルしている新HPは
そのピアニストの最後の一音に対しての響きであるかのように
私のそんな思いで綴っています
それぞれのページ全て、1ページ1ページ大切にしたいと思っています


ルブテックのHPに来るお客様の集中度を感じるから・・・
私は、そのページがお客様の集中度に答えられるように
私も誠実に、着実に、真剣に作っています


お客様とルブテックのHPの思いが一体になった時
弊社はその時、また一歩進むと思っています


新しいホームページ
じっくり作っています・・・ルブテック社の思いが刻み込ませています
どうぞ皆様で味わってくださればこんな嬉しいことはありません


お客様が集中して見てくださるHPのページは
ピアニストが奏でた最後の一音のように
大切に大切にルブテックのHPに響いてきます
大事にします
お客様の思いを・・・


どうか新ホームページをよろしくお願いします



ポチッとよろしくお願いします!

    人気ブログランキングへ
             ありがとうございました!

 





posted by 博 at 01:20| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

心の落ち着きを求めて・・・ジョージウィンストン・・・2



風景のピアニスト・・・ジョージ・ウィンストン
彼の音楽は今や癒しのヒーリングミュージックとして

あまりにも有名・・・


最近彼の音楽に私は相当はまっている
「オータム」というアルバムは前々から持っているが
久しぶりに聴いてみると・・・
こっ、こんなにいいなんて!!・・・と思うほど心にしみ渡ってきた
ここまで心が落ち着くアルバムを私はなぜ今まで
じっくりと聴かなかったのか・・・



結局今癒しを求めている自分が存在しているのであろう・・・
いろいろなことが私のまわりでありすぎたから・・・

ヒーリング曲をすすんで聴く自分は最近少しは心の
余裕がでてきたのであろうか・・・いやいや余裕があってもなくても
ヒーリング曲は人間の中で必要な気がする

実はヒーリング曲のすばらしさを知ったのは
じっくり娘から聞かされたおかげである

波の音、風の音、海の音、鳥の声・・・
人間の脳を安堵へと持っていく自然の音というのは
沢山あるのだ
そういう音なども取り入れてヒーリング音楽というものは
体に浸透していくから、心が落ち着いてくるのである

今までクラシックと決め込んでその類ばかりを聴いていたが
同じピアノでも、ヒーリングミュージック系のピアノも
また違った雰囲気で自然でなかなかいい


クラシック以外の他のピアノと言えば私は今まで
キース・ジャレットの「ケルンコンサート」を聴くくらいで
あとはもっぱらクラシックオンリー
でも最近こんなにヒーリング曲を奏でる人
ジョージ・ウィンストンにはまってしまうなんて

自分でもちょっとびっくりであった



さっそく、自分が持っているオータム以外の彼の他のアルバムを調べ購入
四季のアルバムは全部そろえようか

ジョージの四季四部作は「オータム」からスタートし
次ぎは「ウィンター・イントゥ・スプリング」
そして「サマー」「シーズンズ」と続く
ついでに「フォレスト」「ディセンバー」も聴きたくなり購入



今じゃ毎日我が家はジョージ・ウィンストンの音楽で盛り上がっている
車でもいつもジョージ・ウィンストン
寝る時と目覚めの音楽も家にいる時の全ての時間がジョージ・ウィンストン
ちょっと懲りすぎかと思うがそれほどジョージの曲は私の心にしみこんできた


日本でも毎年ツアーを組んで全国回っているとのこと
ぜひ生で聴きたいものである


例えるとスポーツドリンクのような音楽か・・・
すーっと体にしみこんで、消えていく・・・
なんど聴いても(飲んでも)しみこむように体に広がる爽快感・・・


そんな感じか・・・


ジョージ・ウィンソンの故郷はモンタナであり、森と自然をテーマにした曲が沢山ある
自然の移り変わりをピアノの優しいタッチで奏でた曲
また子供達に絵本を聞かせるように
ピアノで耳で聴く絵本というイメージを作りあげ奏でる
季節のうつろいも音に奏でる・・・
風景そのものを音にできるジョージ・ウィンソンはまさに天才である
透明感溢れるジョージのピアノで綴る音で私の心にどんなに癒されたであろう


とにかく落ち着くのである
考えもまとまり整理されてくる
仕事の段どりも自然とできてくる
そんな前向きになる音楽である


とてもいい気持ちになるヒーリングミュージック
ジョージ・ウィンストン・・・本当にお奨めである
いい気持ちになるために
ただの癒し系だけの音楽ではない

ジョージの才能にぜひ浸ってください


posted by 博 at 12:57| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心の落ち着きを求めて・・・ジョージウィンストンのピアノ



クラシック音楽は最高にいい・・・
と同時にここ2年くらい前から私は
ヒーリングミュージックというのもなかなかいいものだと
思い始めた

まあクラシック音楽の第2楽章みたいなノリで
ゆっくりと自分の体に浸透してくるような感じだ

朝などヒーリング曲が流れていると自然と
気分がよくなるし、ゆっくりモーニングコーヒーでも飲みながら窓越しの
朝日を浴びながら聴く・・・なんていうのが理想・・・

なかなかそうは行かないのが現実・・・

我が家は東向きだから、朝日があたるのはちょっとの時間だし
目の前のなんやら大きいビルがたち隙間の朝日しかこのところ
経験できない・・・
それでもうちの場合、朝日も少ししかあたらないビルの圧迫感もある・・・
それさえもカバーしてくれるのがヒーリング曲のよさである

そしてどんな状況でもなぜか落ち着くゆったり感
ゆったりゆっくり聴いていたくなる・・・でも決して眠くならない
眠くなるどころが目も冴えてくる感じ
なんかこうじわじわとやる気がでてくる音楽

数あるヒーリング曲で
得に私のもっともお奨め人のピアニストがいる

『ジョージウィンストン』である
かなり有名人なので皆様おなじみだと思うが
彼の曲はほんとにいい

彼のやわらかなピアノの音は、それでいて意外に
激しさが表れているところもところどころにあって
そんな曲の流れでも大変心が癒される
そして決して飽きない落ち着くピアノの音色だ

曲のイメージは、そうだなぁ・・・
いつも森の中にいる感じ・・・

気持ちいい風を感じる音楽である

彼の曲の中でとにかく、絶対に(というと大げさであるが・・・でもかなり)
飽きない曲がある
私が今まで聴いたうちで、ジョージの曲の中で

『フォレスト』

   と

『ディセンバー』

この二つのCDはかなりのお奨めCD
絶対に(かなり)飽きない
何度聴いても、毎日家中流れていても
毎朝のように聴き始めても、車の中でも
この二つのCD曲はいつでも心が癒される
落ち着いてしまう
耳障りでなく、いい気持ちになってしまうのだ

まだ沢山ジョージのCDはあるのだが
全部を聴いたわけではないが(私は10枚ほど持っている)

この2つは特にいい・・・

飽きない音楽なんていいですよね
また何度聴いても、すぐ聴きたくなる不思議な魅力が
このCDのジョージのピアノ音楽にはあるからたまらない・・・

かなりお奨めです
車の中でもいい
やわらかな曲だから渋滞の時
いらいらしないし、妙に落ち着いてきて
渋滞まで楽しめてしまう・・・
そんなジョージのピアノヒーリングミュージックである

他のCDでは
サマーもオータムもいい
それもたまに聴きたくなるので私は結構変化をつけて聴いている
ジョージの音楽は全て聴く価値がある
私は今年中に全てCD揃えるつもり・・・あくまでも・・・つもりです・・・

でもこの フォレスト と ディセンバー
この二つだけはぜひ聴いてみてくださいね

彼の曲については、私の日記ブログでも前に書いたので
それを次ぎのブログに貼り付けます
それでは次ぎのジョージに関するブログも読んで下さい



posted by 博 at 12:56| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新しい画像 (9).bmp   Lubtech-logo-green.jpg
prospec2-b.jpg LAPUTA_04.jpg   boron_logo_01.jpg
人気ブログランキングへ
ポチットクリックお願いします。ありがとうございました!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。